「相続」「遺言」「任意後見」許認可等の各種手続きまでトータルサポート

医療法人の定款変更認可申請

医療法人が下記を変更する際は、都道府県の定款変更認可が必要です。

 1.役員定数の変更、会計年度の変更

 2.診療所(病院)の移転

 3.診療所(病院)の増設(分院)

 4.既存診療所の拡張 

 5.診療所(病院の)廃止、名称変更

 6.法人名の変更

 7.介護老人保健施設の開設

 8.訪問看護ステーションの開設

 9.その他の付帯業務の開始、廃止

  10.医療法改正に伴う条文の変更   など

 

認可申請スケジュール

認可申請の種類により、それぞれスケジュールが異なりますが、おおむね下記の手続きで進めていきます。

 

1.ご相談・変更準備

     ▼

2.申請書素案作成

 あわせて保健所へ開設許可申請の事前相談を行います(必要な場合)。

     ▼

3.素案提出・事前審査

 素案提出から認可が出るまでおおよそ2か月ほどかかります。

 開設許可や保険医療機関の指定が必要な手続きの場合、認可から保健所の開設許可および

 保険医療機関指定までは、さらに2~3か月ほどかかります。

 あわせて厚生局へ保険医療機関指定申請の事前相談を行います(必要な場合)。

     ▼

4.本申請

 本申請前に、申請書類に押印いただきます。

               ▼

5.認可書交付・受領

               ▼

6.変更登記申請

 登記申請が必要な場合は、登記申請後、おおよそ1~2週間経過後に登記事項届出

 

変更後の手続(必要な場合)

1.法人診療所開設許可申請

2.法人診療所開設届

3.保険医療機関指定申請

4.施設基準の届出、労災指定、生活保護法による指定 等

 

 

対応エリア

神奈川県横浜市、川崎市等を中心に関東全域に対応しています。

その他エリアも必要に応じて対応いたします。

ご相談の流れ

一般的なご相談の流れは以下のようになります。

1.お問い合わせ・相談予約

2.ご相談

3.ご依頼・受任

4.業務開始